店舗の看板デザイン、施工は【看板デザイン相談所】神奈川・東京

店舗の看板を作るなら【看板デザイン相談所・横浜】

TEL.045-323-2533
横浜市神奈川区三ツ沢上町5-19
良い看板屋さんに出会う方法・1話

良い看板屋さんに出会う方法・1話

良い看板屋さんに出会う方法 1話

『まずは看板屋の種類を知っておこう!』

看板屋

 

新規店舗をオープンさせようという時、無くてはならないものが、看板です。

店の目印になり、何のお店かを一目でわかるよう発信してくれる優秀な宣伝マンといえますね。まずはオープン前に看板を用意しなきゃ。でも自分じゃ作れないから、どこかのお店に依頼しよう。
とはいうものの、どこに頼めばいいのでしょうか?昭和の時代なら、町の一角に、大きなトタン板に手書きで文字を書いて、看板を作ってくれる看板屋さんがありました。しかし、最近では、めっきり見かけません。では、どこに問い合せれば、看板を作ってくれるんでしょうか?

多くの方が、「きっとプロの看板屋、看板の専門家がいるだろうから、ネットで、看板屋って検索すればすぐ見つかるだろう」と考えられると思います。でも実際に検索すると、イメージと違う看板屋さんばかりヒットしてしまったという経験はないでしょうか。

そうなんです、実は、世の中には、看板屋を名乗るいろいろな業種の看板屋さんがあるんです。看板屋探しって、意外と難しいんです。

そこで、ネットの中にある看板屋と呼ばれる会社(業者)についてご紹介したいと思います。

 

圧倒的に低予算!既製品タイプの看板屋さん

ネットで検索してもっともヒットするのが、既製品の看板屋さんです。店頭看板というより、店頭に置くアクリルなどのスタンド看板を中心に扱うお店。クリーニング店、ラーメン店、マッサージ店などの店頭で見かけることも多いですよね。

既存のボックス状の看板で、何種類かのフォント文字を指定の字数の中で並べて看板にするのです。そのためお店らしさを演出するのは難しいですし、あまりインパクトをもつこともできません。電飾などを埋め込んで、中にはくるくる回転するもの、ピエロが立ち上がるもの、ラーメンどんぶりから湯気が吹き出るものとか、そういったものもあります。

もちろん建物への設置工事も要りませんから、もっとも低予算で済むお手軽な看板と言えますね。もちろん、こういった看板屋さんでは、店頭の大型看板などの対応は行っていません。低価格でお店の表札になる看板をつけたいという方向きの看板屋さんといえますね。

 

デザインはノータッチ!技術屋タイプの看板屋さん

次に多いのが、ホームページ内に、様々な店頭看板の設置事例を紹介している看板屋さん。立派な看板を設置している事例も多いので、ここなら、素敵な店頭看板を作ってくれそうです。と、言いたいところですが、実は、ここも注意が必要。

確かに、オーダーに応じて看板を作ってくれますし、設置もしてくれます。でも、店名を、どんなフォントにするのか、どんなデザインにするのか、マークやキャラクターを制作するのか、そういったクリエイティブ面にはノータッチというところが圧倒的なんです。(素敵な看板の事例のデザインは別の方が制作)つまり看板のデザインをお客さんが用意してくれれば、その通りに看板をつくり取り付けますよ、というタイプの看板屋さんです。

すでに看板デザインのイメージや、お店の店名のロゴデザインやマーク、キャラクターなどが決まっている店なら、こういうタイプの看板屋さんもいいでしょう。でも、一からデザインも含めて相談したい方には不向きですね。仮に店のロゴデザインが決まっていたとしても、お店の特徴だったり、新しいビルの景観や人の流れ、近隣の競合店のことを考えれば、必ずしも同じようなデザインで統一することが正しいとも限りませんので。

 

デザインもお任せ!トータルプロデュースの看板屋さん

最後に登場するのが、全くのゼロからデザインや仕様まで考えて看板作りに取り組んでくれる看板屋さんです。私ども看板デザイン相談所はこの部類といえます。看板設置はもちろん、看板デザイン、ロゴタイプデザインも担当しますし、既製品の看板なども手配が出来ます。希望があれば外観全体をデザイン、つまりお店のファザード(外観)としてトータルプロデュースもできます。

しかし、ホームページを見ても、前述の看板屋さんと区別がつきません。どこで見分ければ良いでしょう。ひとつには、自社のデザイン能力をきちんと紹介されていることがポイントです。そして施工事例の写真でも、看板一枚ではなく、トータルで演出していることもポイントですね。そしてホームページ内のほとんどが既製品看板が中心になっていないことも目安になるでしょう。

オリジナルデザインで勝負する看板屋さんは、お客様のニーズを聞いて、そこから最適な看板を提案します。つまり既存の看板ありきの提案は、めったにしないからです。

と、ここまで、ネットにある看板屋さんのいろいろを紹介しました。あなたに必要な看板屋さんは、さて、どのタイプの看板屋さんでしょうか。ニーズにあった看板屋さんと出会うことが、まずは良い看板作りの第一歩。しかし、これが、理想の看板づくりのゴールではありません。何から何までやってくれる、3番目に紹介した、デザインからトータルで行っている看板屋さんにお願いしたとしても、うまくいくとは限らないのです。

それはなぜでしょうか。次回は、デザインもできる看板屋さんとのつき合い方について紹介しましょう。

 

∥次の記事はコチラ

良い看板屋さんに出会う方法 2話
『デザインする看板屋のシステムも知っておこう』

 

看板デザイン相談所情報

住所 神奈川県横浜市神奈川区三ッ沢上町5-19
サービス 看板企画 看板デザイン 看板制作 施工 デザイン
対応地域 神奈川 東京 千葉 埼玉

新着看板デザイン事例
品よく目立つ整骨院の外観・内装デザイン
2018.09.06

  東京都調布市の整骨院のデザインを担当しました。外観デザイン、店内(内装)のデザイン、備品のコーディネート、既存のロゴ調整、看板製作などトータルサポートしています。   |品よく …続きを見る

スポーツクラブ外観リニューアル事例(茅ヶ崎)
2018.09.03

スポーツクラブ 外観デザイン事例       神奈川県茅ケ崎の老舗スポーツクラブの店舗外観をリニューアルしました。 圧倒的な存在感のある木製の看板に手書きペイント、フラッ …続きを見る

学習塾 外観(看板)リニューアル|ビフォー・アフター
2018.08.03

「学習塾の看板デザイン」     今回の事例は学習塾。創業以来の初めて看板をリニューアルするとのこと。大事な案件をお任せいただいて光栄です。 ポイントはワクワク感。 限られた小さな …続きを見る

【全てお任せ】店舗開店・デザインプロデュース|スポーツクラブ
2018.08.01

  【全てお任せ】店舗オープン・デザインプロデュース|スポーツクラブ編   神奈川県平塚市に今までにないスポーツクラブがオープンしました。看板デザイン相談所では、事業を立ち上げるの …続きを見る

アンティーク系のシンプル看板
2018.05.14

新しくオープンするアトリエの看板デザインを担当しました。古い建物にマッチするように古びた感じの仕上げがポイントです。   |円形の電飾サイン(袖看板) 既製品ではいいのが全然ないので、職人さ …続きを見る