TEL.0466-52-4028
藤沢市本鵠沼1-7-11
「チョークアート」のカワイイ看板

「チョークアート」のカワイイ看板

●チョークアートって何?

飲食店の店頭や店内に飾るアートとしてカフェやレストランのメニューボード等に使われる看板アートの一つ。何といっても人の手によって描かれる味わいと、カワイさが魅力。お店の演出に、一役かってくれること間違いなしです。

チョークアート A型 (4)

チョークアート 壁面 (6)

 

●発祥はオーストラリア

イギリスからの移民と共にオーストラリアに渡り、オーストラリアの看板職人によって、よりカラフルでアーティスティックな現在のカタチになっていきました。その名の通り、元々はチョークで描かれていたものですが、今では耐久性や色のニーズによって、徐々にオイルパステルで描くことが主流になっています。一度書いたら、多少水にぬれても色落ちしません。

 

  チョークアート A型 (11)アップ

 

●チョークアート風と、ホンモノのチョークアート。

日本でもよく見かけるようになったチョークアートも、「なんとなくなチョークアート」もあれば、プロの作家による「本格的なチョークアート」が存在します。プロのつくるチョークアートは、色彩の鮮やかさ、イラストの精度など、やはりクオリティーがハンパないです。こだわりのお店を運営される方には、是非ともホンモノのアートを手に入れていただきたいです。看板デザイン相談所では、プロの作家さんとコラボレーションして、本格的なチョークアート制作をサポートしています。描くイラストのタッチや、文面、使うボードのご提案など総合的にディレクションします。

●人の目をひく、チョークアートの利用法

カフェやレストランのメニューボードはもちろん、アイデア次第で店内のアート(空間の演出)としても利用できます。作家さんによる作品の一例をご紹介します。

チョークアート A型 (8)

チョークアート 壁面 (1)

チョークアート 壁面 (1)

チョークアート A型 (5)

チョークアート 壁面 (4)

チョークアート ファザード (3)

チョークアート ファザード (4)

チョークアート 壁面 (3)

 


●本物のチョークアート、結構かかります。

価格はA型の看板で15万円位から、納期は3週間程度かかります。最近のインクジェットで印刷したシートをペタッとつけるような看板にくらべると価格も時間もかかりますが、味わい深い、センスあふれる看板が、道ゆく人の心ぐっとつかんであなたのお店に導いてくれるはずです。お店の演出に、ぜひご利用ください。
看板デザイン相談所/saito

 

新着看板デザイン事例
カフェの外観デザインとブランディング事例|逗子
2020.06.13

カフェ・ホステル・日替わりバー・ファイナンシャルプランニングオフィスの複合ショップ         複合ショップの外観&ブランディングを担当しました。(ちょっと …続きを見る

歯医者(歯科クリニック)外観リニューアル|平塚
2020.06.09

  住居併設の歯医者さんの看板・外観リニューアルを担当致しました。   住居に併設されたクリニックの課題で特に多いのは、どうしても「住宅っぽさ」がでてしまうこと。そんな時は大きい面 …続きを見る

ビルの外装デザインリニューアル
2020.05.16

テナントビルの外装デザイン事例|東京   (写真合成イメージ)     飲食店などが入るテナントビルの外装デザインを看板デザイン相談所が担当しました。   最近 …続きを見る

焼き鳥屋さんの看板製作@東京大田区
2020.04.30

    東京大田区に焼き鳥屋さんがオープン。看板製作を担当しました。BEFORE、AFTERをお届けします。   BEFORE     ↓   ↓   …続きを見る

【カフェ風】不動産&リフォームショップの外装デザイン
2020.04.29

不動産&リフォームのお店|外観・看板デザイン事例       不動産とリフォームを扱う新しいお店がオープン。   僕たち看板デザイン相談所チームが外観全体の企画 …続きを見る

無料相談はこちらから
TOPへ
お問い合わせはこちら