店舗の看板デザイン、施工は【看板デザイン相談所】神奈川・東京

店舗の看板を作るなら【看板デザイン相談所・横浜】

TEL.045-323-2533
横浜市神奈川区三ツ沢上町5-19
トップページ看板の価格(料金)
看板の価格(料金)

看板の価格(料金)

看板の価格は、大きく分けて3つの合計です。

看板の製作(本体)代金

看板を作る代金です。今、主流になっている安価のパネルの看板、ちょっと高くなる電気付の看板、ランニングコストが低いLEDの看板などいろいろありますが、安いものは5万円程度から、高いものは数百万円と看板には様々な種類が。設置場所(お店)に合った看板の「種類」を的確にセレクトすることが賢い看板づくりのポイントです。 看板デザイン相談所では、既成の素材だけでなく、ロートアイアン(鉄製)やタイル、古材など、普通の看板屋さんが取り扱わないようなカタログにない素材も積極的に使用しています。見栄えの良い看板づくりにはコーディネート力が求められます。

■看板製作の様子

工房 鉄の加工 看板のフレーム製作

看板デザイン代金

ご存知でしょうか?上記①の看板の「製作代金」は看板屋さんによってそう大きく変わりません。 ですが、「デザインの料金」だけは会社により大きく変わるんです。 一般的には、職人気質の高い昔ながらの町の看板屋さんは施工(看板製作や取り付け)を主な仕事としているのでデザイン代金は比較的安いです。(中にはデザインが無料という看板屋さんもあります。) デザイン力、提案力が優れている会社ほど、当然「看板デザイン代金」はそのレベルに応じて高くなります。おしゃれな看板を求めている人が、昔ながらの職人さんに発注しては満足のいくものはできませんし、逆に、早く、確実に、ある程度決まっているデザインの看板を作りたい人は技術力の高い昔ながらの看板屋さんに頼むのが良いと思います。 ちなみに相談所は、究極的にデザインやご提案(コミュニケーション)に注力している会社です。どちらかを見分けるコツは簡単。看板屋さんのホームページのデザイン性がその会社がつくる看板のデザイン性を表していると思って間違いないです。

■看板デザイン例

レストランの看板デザイン うどん屋の看板デザイン 雑貨店の看板デザイン

設置(工事)代金

看板を建物に設置する代金です。主に工事の必要な人数によって価格が変わります。店名のカッティングシートを貼るだけといった職人さん一人でできるような案件は安く済みますし、大規模な案件になれば高くなります。人数以外の要素では、「設置場所」で価格が変わります。1Fであれば脚立(はしご)で済みますが、2F、3Fと高所になればなるほど専用の車が必要になるなどでだんだん高額になっていきます。また現場によっては、警備員をつけることが法律で義務づけられていているケースもありそのコストも加算対象です。看板の発注時にしっかりと「予算」を伝え、その中で設置工事の方法を考えてもらうことがポイントといえます。

■設置工事の様子

1人作業現場 高所作業車が必要な現場 小規模工事

看板の価格(料金)の目安|参考価格

看板製作(本体)料金
パネルサイン 600mm x 600mm内 6,000円~
カッティングシート 100mm内 500円~
暖簾 w1100mm×H900mm 40,000円~
ロートアイアン 50,000円~
テントサイン 200,000円~
タイルサイン 1枚 7,000円~
看板デザイン価格(料金)
看板デザイン(単体) 40,000円~
店舗外装(全体)プロデュース ご相談
ロゴ企画・デザイン (簡易的なロゴデザイン:40,000円~) 120,000円~
オリジナルイラスト (市販の写真素材:2,000円~) 20,000円~
オリジナルキャラクター 60,000円~
施工料金
職人1人(一人工) 10,000円~30,000円
ご予算を考慮したご提案、お見積もりを致します。 ※神奈川・東京を活動範囲としていますが、遠方でも対応できるケースもございます。お気軽にお問い合わせください。
無料相談はこちらから